GAINA認定施工店ブログpresented by日進産業

ガイナ認定施工店は、断熱遮熱塗料ガイナの機能や性能を熟知し、お客様に商品を正確にお伝え…

GAINA認定施工店ブログpresented by日進産業

ガイナ認定施工店は、断熱遮熱塗料ガイナの機能や性能を熟知し、お客様に商品を正確にお伝えすることができ、性能を最大限発揮できる施工技能を有することを、販社代理店が確認し、日進産業に推薦して、日進産業が認定した工事店です。ガイナ塗装を安心して任せられる施工店です。

リンク

マガジン

ウィジェット

認定施工店の紹介

すべて見る

福山市、藤井塗装(株)様のご紹介

福山市で創業73年の老舗塗装工事店様で、従来より遮熱・断熱で引き合いがあればガイナをご提案頂いております。 左から藤井社長、ご子息で営業の藤井さん、細谷部長。 工場、戸建て住宅問わず、ガイナの塗装を得意とされております。 「ガイナは塗装した後が楽しみ。何と言ってもお施主様からの評判が良い。」と営業の藤井さん。 去年の春に平屋の養護施設の屋根にガイナを塗装していただきました。 そこの従業員の方が「夏はクーラーが効きすぎるくらい。雨音も今までよりずっと気にならなくなった

スキ
1

(株)ダイシン様 下関市

創業46年の(株)ダイシン様は下関市を中心に積極的なガイナ塗装のご提案を行って頂いております。 工場、鶏舎、寺院、戸建て住宅など幅広いガイナ施工実績をお持ちで、経験豊富な工事店様です。 「お施主様の考える悩み、心配事などよく聞き、最適で分かりやすいご提案が出来るよう努めております」と中村常務。 現場のスペシャリストでもありますから何でも相談に乗っていただけると思います。 (株)ダイシン様のHP上では過去にガイナ塗装を行った後の効果を掲載中です。ぜひチェックしてみてくだ

スキ
1

さいたま市でのガイナ塗装は(有)サイワ塗装でバッチリ‼

さいたま市西区で塗装業を営む、有限会社サイワ塗装工業さん。 社長は澤田直樹。1980年生まれの44歳。男気ある優しい漢で、塗装に対する思いは熱い!私は、この経営者の笑顔と、塗装に対する思いが大好きです。 品質にこだわり妥協を許さない。お施主様が本当に満足し「有り難う」の言葉を頂けるよう、日々学びを絶やさない経営者です。 ガイナの施工は、特徴があります。誰でも仕上げれるわけではありません。 ガイナ認定施工店として、ガイナを誇れる安心できる品質で確実に施工していただけます。 塗

スキ
3

滋賀県のガイナ施工は、きたそうにお任せを‼

滋賀県は、東近江市に本社を構え、水口店と守山店にもお店を構える、創業48年の(株)きたそう様。 お客様に「安心」と「満足」を提供するガイナ認定施工店様です。 お客様満足の評価による口コミからの紹介も多く、今では年間400件を施工するほどの地域密着の認定施工店さんです。地元の公共事業も手掛けております。 2代目社長の北山健一社長は、とても温和で優しい人柄で、笑顔あふれる社長です。私たちメーカーに対しても、丁寧に優しく接して大切にしてくださいます。 そんな北山社長は、塗装はきれ

スキ
4

塗装あれこれ

塗装工事がなぜ必要か、どのような塗料があるのか、塗装工事に際し気を付けることなどを掲載します。

すべて見る

ガイナの施工は難しいの⁈教えて

塗料は、すべて完成品でなく半製品で、職人さんの施工によって完成品となります。ガイナも同じです。塗料には様々な種類や機能があります。その機能性や耐久性を発揮するのは、規定量と言って1㎡何グラム塗布しなければならないというルールがあります。 製造メーカーや元請け担当者がすべてをチェックすることはできません。だからこそ、塗料品質の担保を職人さんの施工にゆだねることとなります。お施主様の価値ある家を塗り替える責任を負います。 塗料が何回塗られているのか?要は規定量塗布されているのか

スキ
1

熱帯夜の寝苦しい夜をガイナで快適に。

家の中でも熱中症で亡くなる人は沢山いらっしゃいます。 亡くなる時間は夕方から翌朝が多いんだそうです。 真夏のコンクリートの家の屋上の表面温度は60℃から70℃になります。 カラーベストや鉄板屋根の場合は、 色によっては70℃を超える時間帯もあります。 空気の60℃ならドライヤーの温風よりまだ低温です。 しかし60℃の屋根材なんて素手で触ると火傷しそうに熱く感じます。 これは空気に比べて比熱、熱容量が圧倒的に大きいからです。 太陽光線の影響で屋根材は日中ずっと高温になりま

スキ
3

木造住宅の寿命を縮める要因

木造住宅は壁構造であり、柱の太さはあまり関係ありません。耐力壁を有効に配置することで強度を担保しています。 柱の間に適切に筋交いを設けるか、柱の上から構造用合板やOSBなど構造耐力を有すると認められている面材を釘で打ち付けることで筋交いの代わりとし、耐力壁とします。 またその耐力壁がバランス良く配置されているか、重心が低くなる建築計画か、デザインを補う技術が施されているか、などで建物の強度は決まります。 折角構造が強固であっても、壁体内結露を誘発すると構造材付近で腐食が生じ

スキ
2

塗装について

塗装の価値 建物は、 見せるために綺麗に加工した材料=仕上げ材 見えない部分に使うラフな材料=羽柄材 で、出来ています。 また、濡れてはいけない部位(内装、構造材など)と、どうしても濡れてしまう部位(外装、風呂など)にわかれます。 どうしても濡れてしまう部位には、   濡れてもいい素材=FRP、アルミ、ステンレス、陶器など   濡れてもいいように加工された素材 が使われます。 濡れてはいけないものをある期間濡れても大丈夫なように加工する用途で使われるのが主に塗料です。

スキ
1

施工事例

施工事例をご紹介!

すべて見る

塗装4年で汚れなし、日本基督教団 広島教会様

こちらの教会にガイナ塗装させていただいたのは2020年です。 塗装箇所は屋根、壁、一階天井、牧師館屋根、牧師館内装です。 コンクリートの柱にはクリアを、その他の見えがかりにはガイナを塗装しています。 牧師様をはじめ、長老会の皆様にも効果は絶賛されました。 本当に喜んでいただいた案件です。 この建物のコンクリートは川砂を混ぜたものだそうです。塗装の前に耐震補強もされだそうです。また塗装の時は壁の補強も実施しました。もう50年くらい経ってるのだと思いますが、とても大切にされてい

スキ
1

ガイナと遮熱塗料 汚れ比較

2023年2月にとある工場で省エネ塗装採用にあたり、ガイナと他社遮熱塗料の比較実験をしました。塗装したのは片流れの屋根、壁です。素地はスレートです。 結果はガイナの方が天井温度、空気温度ともに優位でガイナが採用され、第一工場から第五工場までの大規模塗装を実施しています。 屋根の色は、ガイナは艶消しのN70、遮熱塗料は光沢のあるN95と、日射反射は遮熱塗料の方が優位でしたが、結果はガイナが上回りました。 写真は壁でガイナはN93です。 第一、第二工場の塗装中に第三工場も決定

スキ
1

悠々自適、清光雨読

冒頭の小屋は、弊社の元社員さんが自分で作った建物です。写真の右端に趣味の部屋、左側が濾過材を作る作業小屋です。 濾過材の商売が軌道に乗り、弊社を辞めて専念していますが、とはいえ月に一度は出社して手伝ってくれています。 母屋はこの建物とは別(隣接する敷地)にあり、趣味や遊びのためのスペースです。 人をまねいては鉄板や屋外にある網焼き、自作のピザ釜で作った食べ物を作り、酒を酌み交わします。囲炉裏の向こうの掃き出し窓の外には椎茸を栽培する原木が20本ほど置いてあります。 窓から見

スキ
3

一雨一度

秋になると、雨が降るたびに気温が1℃低くなるという意味で「一雨一度」という言葉が使われるそうです。 特に朝晩が冷えるようになり、半袖の寝巻から長袖に、布団も少し厚手の物に変える時期になってきました。 ガイナを内装に塗ると室温の低下を抑えられます。 室内の温かい空気を逃がしにくくし、また壁の温度も上がりやすいので 今のような時期でも暖房器具を使う事無く快適に過ごすことができます。                                Y.A

スキ
3

営業マン日記

メーカーグループ社員の日々のことをつづります。認定施工店様との日々の仕事についても投稿してまいります。

すべて見る

うどん くるみ家さん、神戸市 板宿町

神戸市須磨区板宿町にあるうどん屋、くるみ家さんと、すぐ近くに和心鶴々さん、どっちもめちゃくちゃ美味しいです。 どっちもどっちなりにカツオ風味の出汁が身体に染み渡ります。 くるみ家さんが新進気鋭って感じかな、行列のできるうどん屋さんです。 和心さんも負けず劣らず美味しいけど、マーケティングの差かなぁ、ちょっとくるみ家さんの方が流行ってる気がします。 ブランディングって大事だなぁ、と思うのです。 全国各地に美味しいうどん屋さんはあるんでしょうけど、神戸出身だからということもあ

悠々自適、清光雨読

冒頭の小屋は、弊社の元社員さんが自分で作った建物です。写真の右端に趣味の部屋、左側が濾過材を作る作業小屋です。 濾過材の商売が軌道に乗り、弊社を辞めて専念していますが、とはいえ月に一度は出社して手伝ってくれています。 母屋はこの建物とは別(隣接する敷地)にあり、趣味や遊びのためのスペースです。 人をまねいては鉄板や屋外にある網焼き、自作のピザ釜で作った食べ物を作り、酒を酌み交わします。囲炉裏の向こうの掃き出し窓の外には椎茸を栽培する原木が20本ほど置いてあります。 窓から見

スキ
3

倉敷市近郊でガイナ塗装のご相談は株式会社光輝(こうき)様へ

岡山県倉敷市に塗装ショールームを設ける株式会社光輝様のご紹介です。 多くのガイナ塗装実績があり、安心して工事をお任せできる「ガイナ認定施工店」様です。 先日、光輝様の営業の方とお話しする機会があり、今年の春にガイナを塗装されたお施主様がその効果に感動されていたそうです。 お施主曰く、「夏の暑さも改善できたが、何よりも防音効果に驚いた」と。 聞けばそのお施主様宅は周りが田んぼで囲まれており、不快だったカエルの鳴き声と、ビニールハウスに雨が打ち付ける音が気にならなくなった

スキ
3

養鶏場の屋根にガイナを塗装すると夏の暑さによる死鳥数が約半分になりました。

とある養鶏場の鶏舎の屋根にガイナを塗装しています。 毎年夏になると鶏舎内が高温になり、多くの鶏が死亡することが養鶏関係者の悩みの種となっています。 先日その養鶏場の方とお話しする機会がありました。 「今年の夏、何も手を加えていない鶏舎では鶏が1,000羽死亡したが、屋根にガイナ塗装をした鶏舎では死鳥数が600羽と、他の鶏舎と比べて400羽も少なかった。ガイナを塗装した鶏舎には一番成長している鶏が入っているため、通常一番死鳥数が多くなるはずなのだが、ガイナを塗装した今年は

スキ
2

全国の認定施工店

※順次、施工店情報を公開していきます!

すべて見る

西田塗料(株)愛媛県 松山市

西田塗料(株)さんは空港通りというとにかく渋滞する幹線道路沿いにあります。 西田塗料の西田社長様に初めてお目にかかったのはもう15年ほど前のことです。その時昼食をごちそうになったのですが、かなりの大食漢でびっくりしました。後に分かったのは西田社長はトライアスロンの大会に出場されていて、今も続けているとのことです。5年前には宮古島トライアスロンを完走されたそうです。スイム3キロ、バイク158キロ、その後フルマラソン、、ものすごい体力の持ち主です。 西田社長は様々な業界団体に所

スキ
3

山口県光市近郊でガイナ塗装のご相談は(有)新生コート様へ

15年以上前からガイナのお取り扱いをいただいております、山口県光市の(有)新生コート様のご紹介です。 写真は新生コート様がガイナ塗装をされた現場写真です。 先日訪問させていただいた際に山根社長と色々お話をさせていただきました。 「ウチはとにかく真面目。材料をケチらない。当たり前のことだけどね。意外とこれが出来ていない、他社より少しでも安い見積もりを作ろうとすると材料をごまかそうとする工事店もいるから・・・。」と仰られておりました。 新生コート様は自社HPはなく、多くは

山口県防府市近郊でガイナ塗装のご相談は(有)シモハラ様へ

10年以上前からガイナのお取り扱いのある(有)シモハラ様のご紹介です。 こちらの事務所は内装、外装ともにガイナ塗装を施しており、夏も冬も非常に快適にお過ごしされているそうです。 今の時期は暖房の効きが早く、すぐに室内が温かくなると好評です。 実際私が先日訪問させていただいた際も空調は弱く運転しておりましたが寒さを感じませんでした。もともと断熱性能が良い建物ではないのですが、そこは流石のガイナの断熱効果ですね。 (有)シモハラ様はガイナ認定施工店登録店ですからメーカーと

ガイナ認定施工店 株式会社にこ様 岡山県都窪郡

岡山県都窪郡の株式会社にこ様のご紹介です。 GAINA.LABとしてガイナの断熱効果を体感できるにこ様店内写真です。 こちらで丁寧にガイナの説明をしていただけますので興味のある方はご相談してみてはいかがでしょうか。 社長のご自宅はガイナルーフを採用していただいておりますし、内装もガイナを塗装してあります。もちろん事務所の屋根もガイナが塗装されています。 自身がガイナが塗装された建物に住んでみての感想、お施主様がガイナを塗装した後の感想など、色々なお話が聞けると思います

スキ
1